うれしいをつなぐ。ひろげる。

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティの取り組み

「お客様の暮らしのために、地域とともに、地球とともに成長・発展し続けます。」

TOKAIグループは、この企業理念に基づき、暮らしに関わるあらゆる商品・サービスをワンストップ、ワンコントラクト、ワンコールセンターで提供し、お客様やその先の地域・社会・地球環境とのつながりを深めながら、人々の豊かな生活、地域社会の発展、地球環境保全に貢献すべく事業を推進しております。株式会社TOKAI(以下「当社」といいます)もグループの一員として、この企業理念に則り事業に取り組んでおります。

当社は、事業遂行の必要上、お客様の個人・法人情報や技術情報等、大量の機密情報を取り扱っております。これら機密情報を情報セキュリティ上の脅威から保護し、安全かつ有効に使用することをもって、お客様をはじめとする外部関係者の方々の信頼にお応えすることが、当社に課せられた重要な責務であると認識しております。

この認識のもと、ここに「情報セキュリティ基本方針」を掲げます。本基本方針に基づき、情報セキュリティ管理体制を整備し、機密情報や情報システム等の安全かつ有効な取り扱いのための措置を講じていくことで、以上に掲げた責務を果たしてまいります。

情報セキュリティ基本方針

1.情報資産の保護

機密情報及び情報システム等の機密性、完全性、可用性を確保するために、情報管理体制を整備するとともに、適切な組織的・人的・物理的・技術的措置を講じてまいります。

2.法令等の遵守

情報セキュリティに関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守いたします。

3.外部の関係者を包含した情報セキュリティの取り組み

業務委託先等、当社の機密情報を利用する外部関係者も当社の情報セキュリティ活動の中に包含し、遵守事項の周知・指導、適切な監督等を行ってまいります。

4.教育・訓練

当社の事業にかかる全ての関係者に対し、情報セキュリティリテラシーの向上を図り、情報資産の適切な管理を実行するための教育・訓練を実施いたします。

5.継続的な改善

法令や社会環境、情報セキュリティ上のリスクの変化に合わせて、情報セキュリティ確保への継続的な改善・向上を図ってまいります。

ページTOP